プラズマローゲンって何?

プラズマローゲンとは、人間の体内で生成される、リン脂質の一種で、私たちが家事や仕事や勉強など、日常生活をおこるために必要な成分です。
しかし、年齢を重ねることにより減少してしまうため、「ぼんやり」を引き起こすといわれています。
プズマローゲンは体内で生成される成分ですが、多忙な毎日や年齢と共に日々失われていきます。
最近の研究では、プラズマローゲンの経口摂取によって、認知機能(記憶)が改善すること、血中プラズマローゲン濃度が上昇することが示されてきました。
プラズマローゲンは、動物に広く分布していますが、特にホタテ由来のプラズマローゲンは、主にDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの多価不飽和脂肪酸で構成されていて、より機能性が高いと推定されており、注目のブレインフードです。

年齢と共に現象するプラズマローゲン

年齢と共に現象する
プラズマローゲン

年齢とともに増える「あれ?」や「うっかり」原因の一つは「酸化」です。酸化を引き起こす要因の一つは活性酸素。
加齢やストレスによって体内に活性酸素が増えると、鉄がさびつくように私たちの細胞を酸化させ、体はもちろん脳の老化を促進させます。
プラズマローゲンには自分自身が身代わりになって酸化され、細胞が酸化されるのを防ぐ効果酸化作用が高いことが知られています。
どんどん酸化され失われていくプラズマローゲン。
その補給は私たちの脳の健康に欠かせないものだと考えられます。

認知機能(記憶力の一部)を維持するハタラキ

認知機能(記憶力の一部)を
維持するハタラキ

MCIの成人男女90名にホタテ由来プラズマローゲンを1㎎/日、88名には他の物質(プラセボ群)を各24s週間摂取してもらい、摂取前と摂取後で認知機能検査の点数を比較しました。
プラズマローゲンを摂取した群では、摂取しなかった群に比べて認知機能の一部に統計的に有意な差がでました。

ホタテ由来プラズマローゲンの優位性

ホタテ由来
プラズマローゲンの優位性

プラズマローゲンはヒトを含むあらゆる動物の全組織にある成分で、特に脳神経細胞に多く含まれています。
ホタテ由来プラズマローゲンは、ヒトの脳内に多いエタノルアミン型プラズマローゲンが多いことが特徴です。
私たちの脳にもともと多くあるプラズマローゲンと同じ成分なので、効果的にサポートしてくれます。
高い優位性

多価不飽和脂肪酸

(DHA,EPA)含有の

プラズマローゲン)

安心の原材料

国産食用ホタテ貝からの

高純度抽出

高品質な証拠

海外一流誌に掲載される

臨床実験

高い優位性
多価不飽和脂肪酸
(DHA,EPA)含有の
プラズマローゲン)
安心の原材料
国産食用ホタテ貝
からの高純度抽出
高品質な証拠
海外一流誌に
掲載される臨床実験

なぜ、ホタテ由来プラズマローゲンが選ばれるの?

なぜ、ホタテ由来プラズマローゲンが
選ばれるの?

その理由は、高い評価信頼性
その理由は、高い評価信頼性
特徴 1
高い精度と安全性

プラズマローゲンの製造会社で唯一、精製度75%以上という超高純度の精製を可能にしたのがビーアンドエス・コポーレーションの高い技術力。
特殊技術で抽出・精製することで世界的医学誌にも認められる結果がでていることからもわかるとおり、高い精製度こそがポイントです。
また、ビーアンドエス・コーポレーションが国際特許出願中のナノカプセル化の新技術により粉末化に成功。プラズマローゲンの課題だった安定性が一気に高まり、賞味期限が製造から3年と飛躍的に延びました。

特徴 2
国内の厳しい審査をクリアしたGMP認証工場で製造
国内の厳しい審査をクリアした
GMP認証工場で製造
大切なご家族にお使い頂く商品だからこそ、高品質・安心安全は当たり前のこと。
「プラズマローゲン」は、医薬部外品と遜色ない水準で、ひとつひとつ、決して妥協せず製造を行っております。
特徴 3
信頼性の高いエビデンス

ビーアンドエスコーポレーションが提供したホタテ由来プラズマローゲンを用いた、医療品レベルの大規模臨床試験(二重盲検試験)の論文が認められ、世界的医学誌のThe Lancetの姉妹紙「EBioMedicine」に掲載され、日本国内のみならず海外からもその優位性が大注目されています。

ホタテ由来プラズマローゲンQ&A

ホタテ由来プラズマローゲンは全て、北海道、青森産の国産ホタテから抽出しています。貝毒が溜まりやすいといわれる「ウロ」と呼ばれる中腸腺部分は不使用ですのでご安心ください。(なお貝毒については角都道府県の水産担当部局がモニタリングを行っています。もし貝毒が発生したとしても、各漁協は漁をできなくなり出荷停止措置となります。)

お薬ではありませんので、いつ飲んでいただいても結構です。 体調に合わせて、飲むタイミングを調整することをお勧めします。 副作用はありませんか?薬と併用しても大丈夫ですか?副作用や薬との併用は基本的に問題ありません。ご不安な場合は原料名をお確かめの上、かかりつけの医師にご相談下さい。

ホタテをいくら食べたとしても、体内で上手く吸収できません。 特殊抽出によるプラズマローゲンを摂取することではじめて体内に吸収されます。

副作用や薬との併用は基本的に問題ありません。ご不安な場合は原料名をお確かめの上、かかりつけの医師にご相談下さい。

プラズマローゲンに関するお問い合わせや、商品に関するご質問は、こちらの窓口よりお問い合わせください。

プラズマローゲンのご購入方法

プラズマローゲンは、医療機関専用のサプリメントです。
医師からのご紹介がない場合は、お近くのお取り扱い医療機関様をご紹介させて頂きます。